本文へスキップ

大英エレクトロニクス株式会社は、みなさまの”ものづくり”をサポート致します。

TEL. 042-663-3131

〒193-0834 東京都八王子市東浅川町555−5


弊社ではFPGAを中心とした電子基板、電子機器、電子システムの
開発を行います。


FPGA中心の開発・設計HEADLINE

近年FPGA の高性能化に伴い多くの業務用電子機器にFPGAが非常に使われだしました。
しかしFPGA開発の市場リソースが不足していると思われ、以下のご要望が聞こえてまいります。
1.新規開発システムの動作をFPGAで実現するための提案ができる技術者がほしい。
2.過去のFPGA実績から、開発テーマに応用可能なFPGAデバイスを選択できる技術者がほしい。
3.検証済みの汎用設計モジュールを再利用することでスピーディーに開発を進められる技術者がほしい。
4.必要な開発環境が整っており、全て任せられる技術者がほしい。
弊社は、開発協力パートナーとして上記ご要望に応え致します。

特徴

1.FPGA設計のみならず、アナログ回路設計、ディジタル回路設計、及び電源回路設計全て行います。
2.従来から蓄積した高速ディジタル基板設計技術を駆使し、理想的なFPGA搭載基板設計を行います。
3.装置などの開発につきましてはシステム・アーキテクチャ段階から対応致します。
4.試作製造から実機検証及び評価にも対応致します。

FPGAシステムの開発実績

●計測・制御やコントロール・システム ●通信ネットワーク・システム ●画像処理システム
●音響再生・保存・測定装置 ●ビデオ転送、ルーティング・システム ●各種組み込み関連

FPGA信号処理基板 例

 基板概要

 FPGAプリント基板

用途

■ 工業コントロール・システム
■ 計測システム
■ バッテリー充電装置
■ パワー・コンバーター

特徴

多段階4CHアナローグ・フィルター
FPGA搭載ディジタル・フィルター
デージーチェーンにより分散制御
ユーザーによりリモート操作

主な搭載部品

Cyclone V シリーズFPGA
デュアル・コアARM CPU

FPGA開発環境

FPGA開発ツール:Altera社 Quartus Prime Standard
(特殊な理由がある場合Xilinx社 ISEも実績あり、利用可能。)
ハードウェア記述言語:Verilog HDL
FPGA搭載基板設計ツール:Cadence社Allegro

お問い合わせ連絡先

大英エレクトロニクス株式会社

〒193-0834   東京都八王子市東浅川町555−5
   メール:
nozawa@daiei-e.jp
TEL:042−663−3131
FAX:042−663−1742

担当 : 
野澤 隆

バナースペース

大英エレクトロニクス株式会社

〒193-0834
東京都八王子市東浅川町555−5

TEL 042-663-3131
FAX 042-663-1742